スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2015/08/18/Tue 18:18:31
  • COMMENT:0
  • CATEGORY:展覧会

第一回 正流会展 作品ご紹介♪パート2

本日も御来廊頂いた皆様、
誠にありがとうございました!
昨日に続きまして、作品のご紹介です。


・鹿野浩さん(二紀会準会員)
「時の記憶」 F8号 アクリル・油彩
kano_tokinokioku.jpg


・米田和秀さん(独立美術協会会員)
「星宿る地」 F10号 テンペラ・油彩
yoneda_hoshi_resize.jpg


・染谷厚さん(二紀会準会員)
「記憶の街(ジォットーのアレッツォ)」 M10号 油彩・テンペラ
someya_kiokunomachi2_resize.jpg


・増田宏人さん(二紀会準会員)
「458 Italia」 F10号 カンバス・アクリリック・銀箔
masuda_italia.jpg


今回、ご紹介した作品8点は、画廊の一番大きい壁に並べて展示しております!
技法も表現も様々な作品が一堂にご覧いただける空間になっておりますので、ぜひご高覧ください。



<追伸>もしかしたら、明日の埼玉新聞に初日に受けた取材の記事が掲載されるかもしれません。
ご購読されてる方はチェックしてみてください!

(石川)
  • 2015/08/17/Mon 19:24:17
  • COMMENT:0
  • CATEGORY:展覧会

第一回 正流会展 はじまりました!


昨日より、「第一回 正流会展 -吉岡正人と教え子たち-」が始まりました!


yoshioka_kazenoyukue.jpg
吉岡正人 新作 「風の行方」 P80号 テンペラ・油彩


吉岡正人先生(埼玉大学教授・二紀会委員)が
高校や大学で指導した学生の方々は、
現在も作家や教員として制作を続け、全国的にご活躍されてます。
第一回となる今回は、吉岡先生のご推薦により16名の方に出品して頂くことになりました。
埼玉画廊としても初の試みです!


seiryu_1_2

1期(8月16日~22日)は、独立美術協会や二紀会を中心に
活躍する8名の作家が展示しております。

・山本智之さん(二紀会準会員)
「踏切のある場所」 F10号 キャンバスボード・アクリル
yamamoto_humikirinoarubasho_resize.jpg


・市村朱保さん(二紀会準会員)
「花凪Ⅱ」 F8号 キャンバス・アクリル
ichimura_hananagi2.jpg


・渡辺善さん(二紀会準会員)
「Under ground」 42×29㎝ ミクストメディア・紙
watanaebe_underground.jpg


・結城康太朗さん(独立美術協会会員)
「magnetic field」 F12号 アルミ板にアクリル絵の具
yuki_magneticbig_resize.jpg


残りの4名の方は、明日ご紹介いたします♪♪♪


通常はお休みですが、明日火曜日も営業しておりますので、
皆様ぜひご高覧くださいませ!心よりお待ちしております。

(石川)

  • 2015/06/05/Fri 19:20:34
  • COMMENT:0
  • CATEGORY:展覧会

塗師祥一郎 作品展 開催中です♪

5月24日~30日まで行われた小川游先生の個展では、
500人を超える多くの皆様に御来廊頂き、
大盛況の中、無事終了いたしました。
ご高覧頂きました皆様、誠にありがとうございました。

現在、埼玉画廊では7月中旬まで
「塗師祥一郎 作品展」を開催しております。
埼玉県立近代美術館で好評開催中の
「未来に遺したい埼玉の風景 塗師祥一郎展」に
関連いたしまして、塗師先生の作品を12点展示しております。

nushi_sakuhinten0605_2.jpg

画像一番右の「月明」80号は、駅入り口からエスカレーターを上ってくると、
ちょうど正面に見えるので、わざわざお立ち寄りくださる方も♪
画像では背景の絶妙な色味が出ておらず残念です・・・・・・。

その他、塗師先生の得意とする冬景色はもちろんのこと、
扇面や3号の富士の風景、フランスの風景などの貴重な作品もございます!

nushi_sakuhinten0605_1.jpg

また、塗師先生が理事長をつとめていらっしゃいます、
日洋展も国立新美術館にて6月8日まで開催しております。
そして、今週2日からは、埼玉県立近代美術館にて埼玉県展も始まりましたので、
あわせて川口にもお立ち寄りください♪

※明日6日は、誠に勝手ながら、画廊をお休みさせていただきます。
7日日曜日は、朝10時より営業しております。


(石川)
  • 2015/05/23/Sat 19:33:32
  • COMMENT:0
  • CATEGORY:展覧会

小川游先生の個展は明日からです!

小川展

いよいよ明日24日(日)より、小川游先生の個展が始まります!

当画廊前身のエスパス・ミュウでの2001年以来、なんと14年ぶり(!)で、
埼玉画廊では、初めての個展の開催となります。

一水会展に出品した100号を超える大作3点
なかなかお目にかかれる機会も少ないドローイング作品まで、
21点を展示しております!!

小川展2

新作も多数展示しております~♪

また、川口駅の反対側にございます、
川口総合文化センターリリアの1F展示ホールでは、
同じ日程で、「第17回埼玉一水会の人々展」が行われます。
小川先生の作品も展示されておりますので、
行きに!帰りに!是非お立ち寄りください。

皆様のご高覧を心よりお待ちしております。

****************************************
小川 游 展-清冽な詩情 
2015年5月24日(日)~30日(土)
AM10:00~PM6:00(最終日はPM5:00まで)
会期中無休
JR京浜東北線川口駅東口より徒歩2分
そごう川口店5階
****************************************

(石川)
  • 2015/05/08/Fri 19:03:55
  • COMMENT:0
  • CATEGORY:展覧会

「山本 耕造 展」会期は、明日9日までです!

あっという間ですが、明日が最終日となりました。
(なかなか更新ができなくてすみません・・・)

大好評開催中の「山本 耕造 展」の作品を一部ご紹介いたします。


yamamoto_3

「野草図」 99×44㎝ アクリル

まるで日本画のようなしっとりとした作品です。
先生は、大和絵や琳派の作品もお好きだと仰っていました♪
背景のマチエールが独特のリズムを奏でていて、
植物の繊細さを際立たせているように感じます。
白い背景にも黒い背景にも合いそうな素敵な作品です。


yamamoto_5


「ジャンボレモン」 F4号 油彩

みなさんご存知ですか?ジャンボレモン。
アメリカではポンデローザといわれているそうです。
日本では、九州など主に西の方で栽培されているとのこと。
(私は、先生の絵で拝見して初めて知りました……)

絵の中で絶妙なバランスを保った枝と葉が心地よい作品です。
白の中に落ちる複雑な影もぜひ実物でご覧頂ければと思います!


nogiku.jpg

「小菊」 17×12㎝ 鉛筆

油彩作品だけでなく、水彩や貴重なデッサン作品も展示しております。 
残り一日ですが、ぜひご高覧ください!
ご来廊、お待ちしております♪

※山本先生は、午後3時頃~在廊のご予定です。


(石川)
プロフィール

saitamagallery

Author:saitamagallery
埼玉県川口市に店舗を構える美術画廊です。
埼玉ゆかりの作家を中心に、近現代の洋画、日本画、彫刻を幅広く扱っています。
査定、買取も行っております。
このブログを通して、美術をより身近に感じて頂けたらと思います。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。