スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2015/06/19/Fri 18:31:10
  • COMMENT:0
  • CATEGORY:出版物

塗師先生新作図録 「未来に遺したい埼玉の風景」のご紹介


突然の雨が続いてますね。。。
私はほぼ一日そごうの中におりますので、
お客様の傘の濡れ具合で天気を知ります(笑)
皆様お出かけの際は風邪を召されませんよう、お気をつけてくださいね。

さて、今日は埼玉県立近代美術館にて好評開催中の
「未来に遺したい埼玉の風景 塗師祥一郎展」
の新作図録をご紹介したいと思います!


nushi_zuroku_0618_3.jpg


深緑の表紙が渋いです。

6月8日に発売されたばかりの図録ですが、
新作20点と今回美術館に収蔵される4点の大作が
カラー図版にて掲載されており、
新作1点1点には塗師先生がコメントされています。

なお、当画廊のホームページでは、中をチラ見せしてます。。。

そして、巻末には4月19日に行われたサンデートークスペシャルが
文章になって収録されておりますので、
当日お出で頂けなかった方にも、トークの雰囲気やあの絵にまつわる裏話など
楽しんでいただけるのではないかと思います♪
(ちなみに弊社の岡村も出演しております!)

7月12日までは、県立近代美術館のショップにて、
埼玉画廊の店頭でも常時販売しております。
お問い合わせは、info@espace-mue.com
または、048-271-5088までお願い致します。

*******************************
「未来に遺したい埼玉の風景」
企画   埼玉画廊
編集協力 埼玉県立近代美術館
協力   埼玉新聞社
制作   株式会社 求龍堂
発行    塗師 祥一郎©
発行年  2015年
価格  ¥2,000(税込)(配送料別途)
*******************************

(石川)
スポンサーサイト

塗師先生 特集記事

150608reds.jpg
浦和レッズの勢い、すごいですね♪♪

今日の埼玉新聞の1面に、塗師祥一郎先生の「未来に遺したい埼玉の風景」の特集記事が掲載されています。
連載になっていて、全部で5回に分けて、5作品を紹介します。
埼玉画廊からは、作品解説を寄稿しています。

第一回目の今日は、「御成橋とポピー畠」です。
日本一長い川幅にある鴻巣市の荒川に架かる橋・御成橋の春の風景で、とても明るい作品です。
お花畑は、塗師先生はあまり描かれないので、画歴の中ではとても珍しいものです。

埼玉県立近代美術館での「未来に遺したい埼玉の風景 塗師祥一郎展」の会期も、
およそあと1ヶ月です。
知られざる埼玉の風景、改めて見る埼玉の風景に触れられます。

ぜひ、足をお運び頂ければ幸いです。(竹内)

150608paper1.jpg
  • 2015/06/05/Fri 19:20:34
  • COMMENT:0
  • CATEGORY:展覧会

塗師祥一郎 作品展 開催中です♪

5月24日~30日まで行われた小川游先生の個展では、
500人を超える多くの皆様に御来廊頂き、
大盛況の中、無事終了いたしました。
ご高覧頂きました皆様、誠にありがとうございました。

現在、埼玉画廊では7月中旬まで
「塗師祥一郎 作品展」を開催しております。
埼玉県立近代美術館で好評開催中の
「未来に遺したい埼玉の風景 塗師祥一郎展」に
関連いたしまして、塗師先生の作品を12点展示しております。

nushi_sakuhinten0605_2.jpg

画像一番右の「月明」80号は、駅入り口からエスカレーターを上ってくると、
ちょうど正面に見えるので、わざわざお立ち寄りくださる方も♪
画像では背景の絶妙な色味が出ておらず残念です・・・・・・。

その他、塗師先生の得意とする冬景色はもちろんのこと、
扇面や3号の富士の風景、フランスの風景などの貴重な作品もございます!

nushi_sakuhinten0605_1.jpg

また、塗師先生が理事長をつとめていらっしゃいます、
日洋展も国立新美術館にて6月8日まで開催しております。
そして、今週2日からは、埼玉県立近代美術館にて埼玉県展も始まりましたので、
あわせて川口にもお立ち寄りください♪

※明日6日は、誠に勝手ながら、画廊をお休みさせていただきます。
7日日曜日は、朝10時より営業しております。


(石川)
プロフィール

saitamagallery

Author:saitamagallery
埼玉県川口市に店舗を構える美術画廊です。
埼玉ゆかりの作家を中心に、近現代の洋画、日本画、彫刻を幅広く扱っています。
査定、買取も行っております。
このブログを通して、美術をより身近に感じて頂けたらと思います。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。